透かし折り紙、ひかりとり紙、

うっとりがみ、呼び方の違いは何

 

確かにどれも似たような、分かるような分からないような・・・?

うっとりがみではそれぞれの言葉にちゃんと定義づけをしています。その違いをあなたにシェアしますね。

♥「透かし折り紙」は透ける折り紙の総称

 

まずは「透かし折り紙」について説明します。

透かし折り紙は透ける折り紙の総称です。透かし折り紙はもっと大きなくくりでいうと「折り紙」ですね。その中に「透ける折り紙」と「透けない折り紙」があります。

透ける折り紙を「透かし折り紙」とうっとりがみでは呼んでいます。折ったり、切り貼りして重ねることで透けの濃淡を楽しめるのが特徴です。

 

♥「ひかりとり紙」は商品名

 

透かし折り紙の定義がわかったところで、次は「ひかりとり紙」について説明をします。ひかりとり紙は株式会社クラサワさんから発売されている透かし折り紙の商品名です(2019年商標登録済・Kayoはひかりとり紙の商品企画にコラボさせてもらいました)。

ノートというカテゴリーの中に商品名「キャンパスノート」(株式会社コクヨさんのノート)がある感じ。イメージつかめましたか?

♥トランスパレントペーパーは輸入品の透かし折り紙を指す

 

ところで、昔からあるトランスパレントペーパーと呼ばれる透かし折り紙。これは商品名なのでしょうか? 

もともとヨーロッパから伝わった透かし折り紙遊び。なので、最初は輸入品の透かし折り紙しかありませんでした。いろいろな海外メーカーで作られており、日本国内では輸入された透かし折り紙を「トランスパレントペーパー」と呼ぶことが多いようです。

作るメーカーが違っても「トランスパレントペーパー」と呼ばれているので、固有の商品名ではありません。多くの方とお話した感じでは「トランスパレントペーパーは輸入品でシャリ感のあるワックスペーパーのようなもの」という認識のようです。

ところで、トランスパレントペーパーの「トランスパレント」の意味はご存知ですか?

★ トランスパレントは英語で「反対側のものがはっきり見えるほど透き通っている」という意味

ウェブの辞書Weblioのtrasparentの意味は次の通り。

transparent

 

1透明な,透き通る 《★【類語】 transparent は反対側のものがはっきり見えるほど透き通っている; translucent は光は通るが反対側のものが見えるほど透明ではない》.
transparent windowpanes 透明な窓ガラス.

 

2〈織物など〉目の透いた,ごく薄い.

 

3a〈文体など〉平明な,わかりやすい.
b〈意図など〉明白な.
c〈言い訳など〉見え透いた.
a transparent lie 見え透いたうそ.

 

4〈人が〉率直な,気取らない.
transparently 副詞

トランスパレントペーパーは英語の意味に沿って厳密にいうと、Trancelucent(光は通るが反対側のものが見えるほど透明ではない)の特徴がドンピシャですね。

そのあたりの細かいことは、まあいいとして、トランスパレントペーパーは要するに「透け感のある紙」ということを表現しているということでよいかと思われます。

★ 「ひかりとり紙」と「トランスパレントペーパー」は別のもの

多くの方が輸入品でシャリ感のある紙という認識を持っているので、うっとりがみでは誤解をさけるために「ひかりとり紙は透けますが、トランスパレントペーパーと全く同じではありません」とご案内しています。

↑株式会社クラサワ製ひかりとり紙

↑トランスパレントペーパー

【ひかりとり紙とトランスパレントペーパーの特徴の違い(ざっくり)】

1. 薄さが違う

(ひかりとり紙は薄くて柔らかい)

2.シャリ感が違う

(ひかりとり紙はトランスパレントペーパーほどシャリ感がない)

3.色あいが違う

(ひかりとり紙はトランスパレントペーパーより色が優しめ)

トランスパレントペーパーと呼ばれる紙の中でも作るメーカーが違えば特徴が異なります。同じように、日本製の透かし折り紙でもメーカーが違えば、当然特徴が異なります。

♥ 結局、どの透かし折り紙を使うのがいいの?

 

結論からいうと、どれでもいいです。透けていれば何でもいいです。折り紙として製品加工されたものが使いやすいですね。うっとりがみの読者さんの中にはトレーシングペーパーを好きなサイズに切って使ったり、ローズウィンドウ用の紙、お薬を包む紙、和紙を代わりに使う人もいますよ。

人によって紙のさわり心地、色あいなど好みや相性が違います。あなたのお気に入りのものを探してくださいね。

北海道の読者さんで作家の@sywnyさんがうっとりがみの「ばらまど」を作ってくれました。

紙にオリジナルで色づけして幻想的な表現をしておられます。

インスタアカウント名:@sywny

 

♥ 「うっとりがみ」はブログ名。紙の名前ではありません。

さいごに、「うっとりがみ」の説明です。「うっとりがみ」は紙の名前ではなく、Kayoが運営しているこのブログの名前です。

「うっとり」「おりがみ」を掛け合わせて考えた名前です。「透かし折り紙=折っても眺めても癒やて、うっとりできる折り紙」だと思って。ローマ字表記すると、Uttori + Origami = Uttorigami となり、海外の方にも分かりやすいかと思ってつけました。

でも、ひかりとり紙のことを「うっとりがみ」とつい呼んでしまう方もいて。それはそれで、嬉しいことです♡ お話をきけば、ひかりとり紙のことを言っているのだと私には分かりますから、特に問題ではありません(^^)

♥ まとめ

以上、「透かし折り紙」「ひかりとり紙」「トランスパレントペーパー」「うっとりがみ」の違いを説明しました。

まとめると、次の通りです。

折り紙>透ける折り紙(透かし折り紙)>ひかりとり紙、トランスパレントペーパー、その他各社日本製透かし折り紙など

※「うっとりがみ」はこのブログの名前

いかがでしょう?あなたの頭の中が少しすっきりしてるといいです! わからないことがあれば、聞いてくださいね。

amazonにひかりとり紙を見に行く